Home > ブログ > 三島 食育推進会議委員として 三島 書道家として 食育カルタを作りました。

三島 食育推進会議委員として 三島 書道家として 食育カルタを作りました。

Pocket


この動画はケーブルテレビに紹介いただいた時のビデオです。
第15回房仙会社中展(8月9日から10日開催)の取材にきてくださり、
「カルタが素晴らしいので、カルタだけの説明をしてください!」と急遽きまり、取材にお答え
させていただきました。
お恥ずかしいですが、ご覧ください。
想いが伝わると良いですが。
食育カルタ!の発売日は8月9日、社中展の日と決めていました。
でも残念な事に、この日はカルタは届きませんでした。
とても残念でしたが、届いたのは9月1日になりました。
9月1日のイベントでも、司会者もあまりの演奏と私の書に圧倒されカルタのお知らせを忘れたといいます。(気にしないでくださいヾ(@^▽^@)ノ)
9月1日といえば 
みしまプラザホテル ザ・モーリス (THE MORRIS)
折重由美子と房仙と仲間達というイベントを開催していました。

終了後、室伏社長(みしまプラザホテル社長)が素敵なところへ連れて行ってくださいました。

次の日、箱根山へ。良い感じ!の二組です。

皆さまに披露できる!とグットタイミングだと喜びましたが、披露はしませんでした。
会があまりにも素敵すぎたのです。
空間がもう素敵すぎでした。
お客様も喜んでくれましたが、スタッフも全員、集中して見入って、聴き入ってしまいました。
カルタはすっ飛んでしまいました。
出演者がアンコールに応え、大拍手をもらって、ドアを出て・・・・・。
司会者が「ありがとうございます!気をつけてお帰りください!」と言っている言葉を聞いたとき、「あーーーーー!カルタ!^^^^^^^^!」と思い出しはしました。
でも、止めました。
折重由美子さん
わたなべゆうさん
初田悦子さん
この人達のCDを精一杯紹介しましたので、カルタを宣伝するのは止めました。
京都から来たという方が挨拶くださいました。
「素晴らしかったです。」と。
「え^^^!京都からわざわざ来て下さったんですか?」
そこで私の取った行動がいけません。
「このカルタ持って行って下さい!」と差し上げてしまったのです。
もらった人はお世辞でも喜んでくれますね。
帰ってから娘にこっぴどく叱られました。
「何てことするの!遠く淡路島、島根からも来てくれているのに。京都の人だけにあげるって、信じられない!」
私のしたこと、ほんと、気分を悪くした人もいるでしょう。
ごめんなさいね。
どうも、自分のものについては売ることは苦手です。
売ることは生徒達に任せることにしました。
ありがたいです。
ということで、全く売っていません。沢山残っています。
大切に大切に喜んでいただく人に買っていただきたいと思います。
私の分身ですから。
9月7日の広島へも持って行きましたが、あまり披露出来ず終いで帰ってきました。


でもこのタイミングで
全国いのちの食育書道展に良い発表ができます。
農水省の後援をいただく事ができそうです。
ありがたいです。
「農林水産大臣賞はいただけるのですか?」
の私の質問に、
「作物が沢山採れるようになりました、とかに与えられるので書いた作品にはだめですね(*^o^*)」
と言われちゃいました。
今の常識はずっと以後も常識のままではないと信じています。
いつの日か、農家の皆さまに農林水産大臣から
「農業をしつつ、書も書き続け、貢献していただきましたね!」
と農林水産大臣賞を頂けるようにしたいです爆弾爆弾
農家の皆さま、チャレンジください。
全国の皆さまも、全国いのちの食育書道展に出品準備しましょうね。
                 一般社団法人ここね
                         理事長 福田 房仙
ブログ  http://ameblo.jp/bousenkai/
房仙会HP http://www.bousen.com/
房仙会FBページ https://www.facebook.com/bousenkai
全国いのちの食育書道展HP http://www.bousen.com/syokuiku/
全国いのちの食育書道展FBページ https://ww.facebook.com/shokuiku.shodouten

Posted on 2014-09-10 | Category : ブログ | | No Comments »
関連記事
Comment





Comment