Home > ブログ > オリンピックにちなんだ、房仙会特訓コースの報告です!

オリンピックにちなんだ、房仙会特訓コースの報告です!

Pocket

月に一度、[オリンピックコース]という特別レッスンを行っています。
オリンピックに出たい!
出るぞ!
でたらメダルを取るぞ!
と、オリンピックに倣いつけたネーミングです。
新しい入会者がいたので、一体何をやったら良いだろうと寸前まで導入の仕方に悩んでいました。
毎回、寸前までなにをどうやるのか迷っているぐらいですから、マニュアルなんて出来ないのですラブラブ!
しかし、毎回、毎回、レベルアップをしている講座です。
嬉しいです。
チャレンジすることは私のエネルギー源になっています。
翌日の朝のいただいたメールを許可いただき披露させていただきます。
房仙先生
おはようございます。
昨日は、オリンピックコースのお稽古をありがとうございましたm(__)m
昨日のお稽古も
とても楽しかったようで、来週もオリンピックコースのお稽古があることを話したら、
『行く、行く!!』
と、とても喜んでいます。
お稽古のノートも
こっそり見てみました。
オリンピックコースについてのこと、先生がおっしゃった土と下のことについて、ちゃんと書いてありました。
筆跡から、一生懸命になって書いたのだなと、様子がわかります。
社中展が終わってから
○の行動にも少しずつ
進化が見られます。
まずは、学校の宿題です。
以前は、なかなか取りかかるまでには時間がかかり、
やり始める頃には眠くなったと言って翌日の朝、早起きしてやるような状態でした。
ですが、夏休みが終わってからは、なるべく、○本人に任せるようにし、
今日の宿題の内容と(その宿題を)いつやるのか?
を確認したら、あとは○自身に任せるようにしました。
すると、眠くても
自分でやると決めた時間に
きちんと済ませ、やり忘れた時には、自分で目覚ましをセットし、朝、宿題をやるようになりました。
もうひとつこんなことも
ありました。
我が家は、最後にお風呂に入った人が、お風呂の掃除をすることになっています。
たまたま、その日は○が最後にお風呂に入り、なかなか、出て来ないなと思い、お風呂を見に行ったところ、お風呂の掃除をしていました。
ピカピカの歌の効果なんだろうな
と、私は嬉しくなりました。
社中展で感じた自信がいろいろなところに表れてきています。
進化している様子がとてもよくわかり、本人の自覚も出てきました。
房仙先生
ありがとうございますm(__)m
来週のオリンピックコースのお稽古もどうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m


(ちなみにオリンピックも通常のレッスンもいつも保護者は見学可能です)

Posted on 2014-09-28 | Category : ブログ | | No Comments »
関連記事
Comment





Comment