Home > ▶︎ブログ > 内閣府からのお墨付き!

内閣府からのお墨付き!


「全国いのちの食育書道展」
に対し、内閣府から後援名義の使用の許可が下りました。
待ちに待ったお知らせです。
皆様と共に喜びたいですが
知らない人は関係無いではなく、皆さん、喜んで下さい
人の喜びを自分の喜びとし、何倍にもなったり、
人の悲しみを半分にしてあげられる出来事は素敵だと思います。
内閣府のお陰で、まさしく今私の心は躍っています。
お節介な私は常に相手が喜ぶ事を考えています。
皆様と一緒に喜びを喜びを共有いただけたら嬉しいです。
時として、そのお節介が届かなかったり。
そんな時は、悲しい思いもしますが・・・・。
今のこの年(華甲をこえてから)
悲しい思いは激減しています。ありがたいことです。
若いみなさん、苦しい思いをしている皆さん!
乗り越えられない苦しみは与えられません

乗り越えられる人には苦しみをドンドン与えてくれるのが
自然の摂理です。
苦しみがあったら、成長できている証拠ですね。
ようやく、内閣府からも後援いただけるところまで来ました。
本当に嬉しいです。
無料の書道展です
「いのち」「全国」と名付けたのには理由があります。
私たちは食べ物で生かされています。
食べ物の生命からいのちをもらって生かされているのです。
食べものに感謝し、生産してくれている人にも感謝して生活しましょう。
感謝の連動がいのちを強く正しく導いてくれます。
「ありがとう!」は魔法のことばです。
ありがとうの清水英雄先生
教育界の七田厚社長からも多大な応援を頂いています。
内閣府から後援いただいたと喜んでばかりいられません。
皆様に書いて出していただかなくては何もなりません。
どうか作品を書いて提出ください。
来年の1月20日が締切日です。
サイズは半切 4 分の 1 サイズ(タテ約 680 ㎜×ヨコ約 170 ㎜)
縦限定です!
半紙も受付けますが、賞を狙おうと思ったら、やはり半切4分の1サイズが良いでしょう。
「食はいのちなり!」
健康・健口・健幸・健行 健恋・健厚・・・・・・
健康投資・・・・
人をよくする食とは・・・・
運命とはいのちを運ぶこと・・・・・
いのちへの感謝・・・・
色々考えて参加ください!
色付OK、絵あり、俳句あり、川柳あり 何でも参加できる画期的な書道展です。
鉛筆で書いてくださっても良いですし、
もう枠を超え、沢山、考えて「いのち」が大切に出来る人が増えますように。
$房仙ブログ
$房仙ブログ-募集要項
$房仙ブログ

Posted on 2013-12-10 | Category : ▶︎ブログ | | No Comments »
関連記事
Comment





Comment