Home > ブログ > ここにタイトルを入力してください

ここにタイトルを入力してください


素晴らしい受賞者の皆さまの作品をご覧にいれましょう。

展示会場は感動の渦でいっぱいでした。

 

なぜでしょう?

書いた人が純粋に思いを込めて書いてくれているからです!

賞を取りたい!と思って出す字は、それが表れます。

無心で書いた文字、その文字が一番素敵です。

だから、出品してくれた全ての作品が最倖賞です。

出品くださった皆さま、ありがとうございます。みんなの作品は観た方を感動させてくれました!

 

字には言霊(ことだま)が宿っているからです。

 

書を見ただけで「こんない人?」って分かってしまいます。

「書は人なり」  です。

 

幼い心の人は幼いなりの字に。

常日頃、思慮深く生きている人はそのように。

賢い人はそのように。

優しい人はやさしい字に。

きつく、強い人はそれなりに。

 

本当に良くわかります。

 

「字は体を表す」からこそ、私たちは日々努力し、自分の信じたことをやり続けることで

自信へとつながっていきます。

 

自分の決めたことを続けられずして、達成はあり得ません。

 

言ったことを簡単に覆す人をあなたは信じることができますか?

真の成功者は己の損得で生きません。

私はそう信じて生きています。


このブログも何日もかかってしまいました。
仁藤さんが昨日来てくださって、写真の縮小に成功しました。
その後すぐアップしたくて、保存してあったブログに貼り付けますが、
アップできませんと何回も何回も。いささかめげそうになりました。
こんな時、誰かブログを書いてほしいなと心からそう思いました。
書家は紙に書いてなんぼですが、やれないことはない!と言い聞かせ
挑戦しています。
今回がアップできたら嬉しいです。
いっぱい、写真の並べ方とかスキルがほしい房仙です。

まずは文部科学大臣賞から披露します。
順不同になってしまうことをお許し願いたく先に謝ります。

 

県知事賞です

県議会議長賞です

県文化協会会長賞です

 三島市長賞です
< /span>

 

夢育て賞です


三島教育長賞です

 

夢育て賞

みしまプラザ賞(家族賞)

 

三島市消防長賞です

 

ほんの一部しかご紹介できず申し訳ありません。
四苦八苦してようやくここまでアップしました。

実際スキルのなさにとても悲しいです。

書道家としては書く事が大切ですが、ここまで書く事を捨て頑張りました。
そのがんばりに免じて作品がこれだけしか出せないことをお許しください。

写真の得意な方
またブログを書くのが得意なかた
どうかつながりがありますように祈ります。

最後になりましたが仁藤様もわざわざ来てくださって指導くださいました。
ありがとうございます。それがなければもっともっと大変でした。

Posted on 2015-06-06 | Category : ブログ | | No Comments »
関連記事
Comment





Comment